スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Peugeot Coupe 407(to 大黒PA #1)

2月26日は、天気がよい土曜日でした。
撮影隊員の予定は、来年度のことで小学校へ。 チビ隊員たちは、小学校で吹奏楽の練習と土曜チャレンジという名の課外授業で12:00には下校してきます。

子供たちを迎えに行き、行き先を告げないで、ドライブに行くことにしました。
大黒PAで昼飯を食べて、一息入れて帰るというドライブだったけど、思いがけないことに凄いクルマたちを撮れました。 デジイチを持っていっていなかったのが、残念でした。
全て、iPhoneでの撮影になりましたが、何回か続きます。

プジョー クーペ 407
27-20110226a.jpg


◆撮影情報など
 日時:2011年 2月26日 13:18
 場所:首都高速湾岸線フジテレビ前辺り
 URL:maps.google.co.jp

◆外部リンク
 ・プジョージャポン 407サイト
 ・吉田匠氏による試乗レポート
 ・webCGでの検索結果
 ・グーネットで「プジョー クーペ 407」を検索すると、15台が見つかりました。

1/87 プジョー 407 クーペ 4台セット (474782)
国際貿易
売り上げランキング: 223624

プジョースタイル

 


スポンサーサイト

Peugeot 306 Cabriolet

先日の 紅葉撮影隊#4 で、中央自動車道を走行中に E63 AMG を撮影して8分後、プジョー306カブリオレ を撮影しました。
23-20101123a_20101223171939.jpg

■撮影情報など
 日時:2010年11月23日 14:27
 場所:中央自動車道から圏央道への連絡路
 URL:www.c-nexco.co.jp

カーセンサー.netで検索してみると、走行距離で1.6万km~60.0万km?まで、14台が見つかりました。
いいなぁと思うものは、10年経過していても、それなりの値段がついてます。

Peugeot 306 Petrol and Diesel Service and Repair Manual: 1993 to 2002 (Haynes Service and Repair Manuals)
Mark Coombs Steve Rendle
J H Haynes & Co Ltd
売り上げランキング: 78949

プジョー306 2.0XSi ディーラー車 走行29650km CDチェンジャー キーレス 中古車

 


Peugeot 607(プジョー607)

三木S.Aを出発してから、吹田J.C辺りまでの渋滞ポイントで、大宮ナンバーの607を撮影しました。
30-200908121.jpg
30-200908122.jpg
 

Peugeot 106(プジョー106)

第9回 さいたまイタフラ車生活を開催中に会場内で見つけたイタフラ車さんです。
27-200910101.jpg

27-200910102.jpg
 

Peugeot 308RCZ

第40回東京モーターショーの車両紹介 第43回。

Peugeotブースより、プジョー 308RCZです。
20-2007110231.jpg




Peugeot 307(プジョー 307)

今週は、ムルティプラが車検に出ているので、過去に試乗したクルマの試乗記を紹介(全4回)していきます。

第三回目は、ドイツ車に近づいてきたと噂のクルマです。
試乗車は、下画像のCCではなくフェイスリフト直後の2.0と1.6の2車種です。

17-2005111211.jpg





Peugeot 607(プジョー607)

シトロエンさいたま南でクルマを見終え、勝手知ったる何とやらで裏道を通ろうと道路に出たら、路註していたので写メ。

26-2005020511.jpg





ご紹介

プロフィール

Author:撮影隊長
フィアット ムルティプラで、
極上輸入車生活を満喫中。
さいたまで、妻子&トイプードルと暮らす。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

これまでの閲覧者数

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。