スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春の週末

3月最後の土日は桜が満開となっていて、早朝から撮影会かと思っていたのが先週末。 気温が上がらず冷たい雨も降ったりしていたおかげで、いまだ満開にはなっていない。 だけど、結構動き回りました。

まずは土曜日。 東京ドームシティーへ行きました。 ヒーローショーは、21世紀以降の全レッドが出演していた。 息子は、最近気に入っているデカレッドを見れて満足そうだった。
29-200903281.jpg

そして、夕方には、川越市伊佐沼。 やはり、満開には遠いです。 ゴミ箱にも1,2個のゴミが入っているだけでした。 ちょうどよい咲き加減の桜を写メ。
2009032817250000.jpg




そして、日曜日。朝から2台のクルマを洗車し終わるとちょうど12:00。 今年初のバーベキューで、15:00頃までまったりと飲んでました。 ワンコも暖かい日差しの中で、まどろんでました。 
29-200903291.jpg

このままボーっと過ごすのも悪くないけれど、サッカーをしようと日立グラウンドまで遠回りをしながら歩いていると、サイクリングロードで飛行船を見つけました。 株式会社日本飛行船 のウェブサイトでフライトスケジュールを確認すると、春のフライトが開始していました。
29-200903292.jpg
下の写真は3/22に出かける際、ブーッという音が近くで聞こえるので上を見ると、低空飛行で自宅のほぼ真上を通過していたので、部屋に戻ってカメラで撮影しました。 ボールを思いっきり投げると届きそうな!?高度でした。
29-200903221.jpg

日立グラウンドです。 お正月頃に来たときは、雑草が生えて手入れをしていない状態だったけど、きれいな状態になっていました。 フィールド外で息子とサッカーをしたけれど、やっぱり芝の上はキモチイイ。
29-200903293.jpg
日立グラウンドの外周で、一本だけ咲いていた桜の木の下で写メ。
29-200903294.jpg
今では見ることも少なくなった手漕ぎ式ポンプです。 去年の田植えの時期には、使われている形跡がありました。
29-200903295.jpg


スポンサーサイト

第87回 スマ党埼玉OFF at 秋ヶ瀬公園

桜の開花状況を見るために秋ヶ瀬公園に行ってみると、各種スマートが10数台停まっている。 数年前にもこんな光景は見たことがあった。 ちょっと嬉しくなり、スマートの後方にムルを駐車し、フラフラっと近づいていった。 すると一人の男性がいらして、簡単な挨拶を交わしていると、お互いのブログの存在を知っているということが分かった。 その男性は、 スマートとムルティプラと校庭で の管理人カロさんでした。

28-200903221.jpg


『スマート』で検索すると…
シンクがすっきり!新発想の三角コーナー【エポダストホルダー】





2009年 3月26日のクルマ雑誌

NAVI (ナビ) 2009年 05月号
navi2009/05
二玄社
◆NAVI TEAM GOHルマン挑戦プロジェクト vol.2
 ・今こそCHANGE!踏みとどまって世界と戦う!
 ・遂にマシン、そしてドライバーが集結!
 ・緊急座談会「今回、なぜ“勝ちに行く”と言いきれるのか?」
 ・監督・加藤が語る、ポルシェRSスパイダーの本当の凄さ 「コイツがなければ今回俺は出ていなかったはずだ」

◆NAVIがトヨタ特集をやると……トヨタの未来、日本の将来に安心したい
 ・自動車の未来、トヨタの未来について岡本一雄トヨタ自動車副会長に聞く
 ・これなら上級車から乗り換えられる パイオニアからの回答 トヨタ・プリウス・プロトタイプ
 ・プリウスとインサイトで豊田市詣で その差、おおむね15パーセント トヨタ・プリウス&ホンダ・インサイト
 ・三軒茶屋で吉田匠が考えた iQはミニのように50年後も革命児と呼ばれるか?
 ・その現場と社員に視点を注いできた男が語るトヨタイズムとは……地球のことを考える平社員
 ・トヨタはF1に挑戦すべきだったのか?よくぞ挑んだ?
 ・徳大寺有恒といくエンスー・ヒストリックカー・ツアー トヨタが豊田(とよだ)だった頃&記憶にとどめたいトヨタ車たち
 ・業界関係者に聞きました いま、乗りたいトヨタ車ってなんですか!?
 ・緊急 ダイナミック・セイフティ・テスト レボリューショナリ・トヨタ レクサスRX350
 ・アシにしたいカローラターボ 重責を担って

◆ダイムラーAG技術者インタビュー マティアス・シュルツェ Matthias Schulze ダイムラーAG シニア・マネージャー リサーチ、アドバンストエンジニアリング部門、ITS&サービス本部
◆アルファは今もスポーツカー作りに長けている 誰も眠ってはいけない アルファ・ロメオ8Cコンペティツィオーネ
◆日本に放たれたサソリ第1号 信ずる者は救われる アバルト・グランデ・プント
◆シトロエンC4とC4ピカソが身のあるマイナーチェンジ実施 強心臓を手に入れた シトロエン4 & C4ピカソ
◆ハイパワーV10搭載 人に優しいスーパーパフォーマー アウディR8 5.2FSIクワトロ
◆自動車界でも「チェンジ!」 800万円でも高くないバーストナー・トラベルバンT571G
◆Dynamic Safty Test ファンとアクティブセイフティ アルファ・ロメオMiTo 1.4 turbovs ルノー・トゥインゴGT
◆DEZIGN Labo:クルマとモードの比較研究所 FIAT500に「50」のブルゾン クラシコ・スポルティーバで行こう
◆長期リポート
 ・アルファ・ロメオ・ミート|フォルクスワーゲン・ゴルフGT TSIトレンドライン|ジープ・ラングラー・アンリミテッド・サハラ|ポルシェ・ケイマンS
◆第156回 10年10万km STORY:熊谷敦子さんとスズキ・ジムニー(1991年型)







ENGINE (エンジン) 2009年 05月号

◆新潮社:エンジンHPバックナンバー

◆表紙のオトコ…駐日イタリア大使 ヴィンチェンツォ・ペトローネ氏(2008年8月より赴任)
◆表紙のクルマ…Fiat 500 ABARTH ASSETTO CORSE Limited Edition #19/49(ギャラリー・アバルト自動車美術館所蔵)
◆巻頭特集:編集部が自信をもってススメる「ねらい目」16台!! 意外な最新海外事情も併録。 好機到来! 前向きユーズド・カー・ガイド。
 ・10人10択ユーズド・カー・ガイド 好機到来!前向きユーズド・カー・ガイド。
 ・その(1)小沢コージ選 ジャガーXJ6 4.0セレクト(1995年式)ジャガーは外せない
 ・その(2)笹目二朗選 アルファ・ロメオ 166スーパー/正規物 6MT(1999年式)美しいアルファがいい
 ・その(3)国沢光宏選 クライスラー 300C 3.5(2007年式)ベンツ風味のアメ車
 ・その(4)森口将之選 マゼラーティ クワトロポルテ エヴォルツィオーネV8(1999年式)名門の過剰
 ・その(5)川上完選 オースティン・セヴン(1932年式)クラシック入門
 ・その(6)吉田匠選 ポルシェ 356B スーパー90(1961年式)買えれば、の話。
 ・その(7)西川 淳選 ベントレー アルナージ・レッドレーベル(2000年式)今が底値、かも。
 ・その(8)河口 学選 ポルシェ 911カレラ(2005年式)さあ、どうする!?
 ・その(9)山田弘樹選 フェラーリ F355ベルリネッタ(1995年式)赤字覚悟で赤に燃え
 ・その(10)清水草一選 トヨタ プリウスS(2000年式)マネしてください!(R32 GT-Rのガンメタに全塗装20万円也)
 ・高年式堅実派セレクションの中に趣味車あり。 内藤 毅/小沢コージ/渡辺敏史/森 慶大
 ・最新海外事情 アメリカ篇 緊急調査! 好機到来!? カリフォルニア中古車市場、価格崩壊か!?
 ・最新海外事情 イギリス篇 好機到来!? 投資対象!? 英国クラシック市場を専門家はどう読む?

◆特集:ホンダ インサイト
 ・その(1)宿命のライバル、プリウスと対決。
 ・その(2)鈴木亜久里、インサイトの試乗会に行く!

◆ニューモデル海外試乗記(2) アウディA5カブリオレにモナコで乗る。 春を待ちわびる。
◆ニューモデル海外試乗記(3) V10エンジンを搭載したアウディR8にスペインで乗る。 スーパーGTと見つけたり!
◆ニューモデル海外試乗記:番外篇 フォルクスワーゲンの新ハイブリッド・システム搭載のトゥアレグに乗る。 欧州発ハイブリッドの実力は?
◆ENGINE ROAD TEST 新型BMW7シリーズ3台、740i、750i、750Liを比較テスト! 驚くほど“ドライバーズ”カー!
◆ENGINE LONG-TERM TEST EXTRA EDITION 短期連載:ベントレー・コンティネンタルGT「番外長期テスト」(1)「憂き世」ばなれ装置。
 ・本誌編集長がベントレー コンティネンタルGTCを3カ月間、日常使用テストすることになった。世界中のリッチ・ガイに人気の6リッターW12を積むこの超高性能豪華オープン・モデルの日常性能は? 今回は第一印象記。



AUTO CAR JAPAN (オートカージャパン) 2009年 05月号

ネコ・パブリッシング
◆特集 今だからこそちょっと贅沢"プレミアムハッチ"
 ・欠点もまた愉し/アバルト500
 ・300万円の悩み/アルファ・ロメオ・ミート
 ・もう待てない!/ミニ・コンバーティブル
 ・天井知らずの快感/プジョー308CC
 ・本物のプレミアム/フォード・フォーカスRS

◆ROAD TEST アルファ・ロメオ・ミート
◆FIRST DRIVE シトロエンC4/アウディA4 2.0TFSIクワトロ
◆特集 インサイト×プリウス インサイトの反論/プリウスの反撃
◆別冊付録 アルファ・ロメオ・ミート 本国版ダイジェスト・カタログ
◆他





car MAGAZINE (カーマガジン) 2009年 05月号

ネコ・パブリッシング
◆俺たちのアバルト
 ・日本でも、ついに新たなアバルト物語がはじまる ―
 ・ついに上陸した新生アバルトの実力とは !?
 ・アバルト500の日本上陸も、秒読み段階に !!
 ・ストラトスを殺したラリーマシーン
 ・WRCタイトルを3度も獲得したファミリーサルーン
 ・アバルト製ベルリーナの輝かしい戦歴
 ・カルロ・アバルト、最後のカード
 ・15年にわたるA112アバルトの歴史
 ・今買えるモダン・アバルトたち
 ・アバルトの匠たち

◆C-1 GRAND PRIX エンスー的Dセグメントセダン選手権 アウディA4の奇跡を再現するのはどれだ?
◆ジュネーヴ2009 不況を吹き飛ばせ!スポーツ百花繚乱!
◆他


WBC 2連覇を目撃

会社に設置してあるテレビは、工程を映すための37インチ亀山モデルである。 なにもそんなによいテレビを買わなくてもという印象を持っていたが、ここ数日は非常に役に立った。

WBC決勝戦の試合開始時間から考えると、昼休み内に決勝戦が終わるとは思えなかったが、そのとおりの熱戦となり、7回終了でお昼休みが終わった。 昼休みにはエコのため、食堂以外は全館で蛍光灯を消灯している。
24-200903241.jpg



延長になるとテレビ横の通路を通る人が増えてきて、試合終了直前には皆の視線がテレビに集中している。 果たしてWBCで日本代表が優勝した。 下の画像には、優勝が決まり、ライトからベンチへ戻っているイチローが写っていた。 左側には日の丸が掲げてあるがWBCのためではなく、社員が某世界大会に出場するので、その応援メッセージを書くために、書庫を下敷き代わりにするためだが、応援の雰囲気に一役買っていた。 撮影隊長の座席は、テレビが見えない日の丸の前のため、空いている場所に移動して仕事をしていた。 ワンセグよりも大画面は臨場感がありグッド。
24-200903242.jpg


『WBC』で検索すると…
WBC日本代表 ネームナンバー付Tシャツ #18 松坂大輔


WBC日本代表 ネームナンバー付Tシャツ #23 青木宣親




2009 J1 第3節大宮 vs 神戸

数日前に偶然入手したチケットで今シーズン初観戦です。 今回のお供は、上の娘になりました。

試合開始前に撮影。
21-200903218.jpg
21-200903211.jpg
21-200903212.jpg
21-200903213.jpg



【大宮アルティージャ】で検索すると…

大宮アルティージャ着用モデル ロット 〈lotto〉 ウォームアップジャケット



大宮アルティージャ着用モデル ロット 〈lotto〉 ウォームアップパンツ





ピアノ発表会2009春 予行練習

4月になると、子供達が通っているピアノ教室の発表会があります。 発表の舞台で予行練習があったので見てきました。 

率直な感想です。
・上の娘:チョーキンチョーしてました
・下の娘:いつもどおりに落ち着いてました。緊張を知りません。
・息子:教わったことをそのとおりに表現しようとしているようでした。

20-200903202.jpg


『ピアノ発表会』で検索すると…
子供フォーマルドレス




春分の日 - はらぺこあおむし

2009年 3月20日 11:05頃のグーグルトップページです。

20-200903201.jpg


『はらぺこあおむし』で検索すると…
【エリック・カール】POP-UP BOOK 「はらぺこあおむし」




alfa GTV(アルファ GTV)

羽付きの赤いアルファが停まっていたのを見ていたけれど、なぜか小雨が降る中で撮影しました。 しばらくするとこの駐車場からいなくなりました。 こういったのを虫の知らせというんでしょう。

テールレンズ上に貼ってあるキャラは、その筋ではエライ人気らしいです。

15-200806295.jpg
15-200806296.jpg


『アルファロメオ』で検索すると…
Alfa Style ModelliniAlfa 8C ラジコン




ジョヴァンニ スキアパレッリ 誕生日

2009年 3月14日 9:30頃のグーグルトップページです。

14-200903141.jpg


火星ということで検索するとやはり…
より正確な観測を可能にする充実の装備。 ビクセン天体望遠鏡・ニューイカルス/D-80M



Rolls Royce Phantom(ロールスロイス ファントム)

まさか、こんな地域の普通に営業している板金工場にいるなんて…と思うロールスロイス。 いつも通る道沿いの板金工場に超々高級車がいたもんで、「あっ!あぁぁぁぁ~~~」という感じで通過した。
買い物を終えたときにもいることを期待して通ったら、遠くからもまだいることがわかった。 やはりこういった時には、デジカメを持ってきていないので、携帯カメラを利用した。 走行中に撮影隊員ともども、タイミングを合わせるように写メ。 しかし、シャッターを押して撮影完了までにラグがある920Pのため、撮影隊員は隣の家を写していた。 全体は写しきれていないが、予めズームしておいて、タイミングをヤマカンに任せて撮影した割には、上出来だと自画自賛。

見てわかるとおり、車体の長さのためか斜めで保管してあった。

13-200901241.jpg


『ロールスイロイス ファントム』にちなみ検索してみると…
ドライヤーのロールスロイス!ソリス 遠赤外線 マイナスイオン ドライヤー 1500W




Fiat Tipo 2.0ie(フィアット ティーポ 2.0ie)

買い物先で会計を待っていると、ガラス戸の向こう側に違和感があるクルマがいた。 いまどきのクルマでないことは角ばったデザインで分かるが車種が出てこない。 近づいてみるとフィアット車であったので、写メ。

10-200903081.jpg


ティーポで検索してみると、母の日には、まだ早いけどいかがでしょうか…!?
 【母の日】 カーネーションのつぼみとティーポット







C63 AMG(C63 AMG)

3/8午前中に普段は80km/h程度で流れる幹線道路で、前走車に連なって60km/h以下で走行しているといみるみるうちに近づいてきたメルセデスがいた。 おとなしく走っているけどAMGということはルームミラー越しのフェンダーの造詣からもわかった。 しかし、このとき撮影隊員は同乗しておらず、チビ隊員1~3号に託すほかなかった。
携帯カメラのズーム域の設定だけして、隊員2号に渡した結果が、この写メとなった。電柱が邪魔をしているが、紛れもないC63AMGであったのは、このときの排気音から間違いないし、マフラー形状はうっすらとしかわからないが、素画像を加工していくと、左右4本出しの出口形状が確認できた。

08-200903081.jpg


C63AMGで検索すると…、
メルセデス・ベンツ C63 AMG





2009年 3月 7日のクルマ雑誌

Tipo (ティーポ) 2009年 04月号 [雑誌]



表紙は、今年導入予定のアルファロメオ・ミト。 某NAVIのテスト車として導入されています。

◆趣味車100万円! 安かろう!楽しかろう!
 ・プロ直伝!チューコで遊びつくす方法
 ・UNDER MILLION SPORTSCARS!
 ・アンダー30万円の誘惑
 ・今が本当に旬!?BXを味わいつくせ!
 ・英国車の深遠さを学べる最高の逸材
 ・'70~’80年代車は味が濃厚!!
 ・爆安テッパン実用車ランキング!
 ・愛車にプチ贅沢させちゃおう!
◆DRAMATIC SCENE by吉田匠 AUDI R8 5.2 FSI QUATTRO

先月号の終わりの展開から今号で最終回かと思われたボルトアンドナッツが、昔話(思い出話)の展開に変化し継続していることにはびっくりでした。 エランは売却されていたし……。


表紙のアルファロメオ・ミトにちなんで検索すると…
本場水戸 ころころ納豆120g 乾燥納豆


・【ご当地キティ】はろうきてぃ水戸黄門根付けストラップ ゴールド





Red Bull mini(レッドブル ミニ)

昼飯で満腹になって戻ってくると、会社のエントランス前でサンプリングをしてました。
これまでも何度かすれ違ったり、見たりしていたけれど、撮影することはできなかったのが、ようやく撮影できました。
05-200903051.jpg


検索したのは、ベタだけど…
レッドブル エナジードリンク 250ml



我が家のひな祭り

昨年と違って、2009年度の事業計画の社長説明を終えているので、早々に帰宅できました。 帰宅時には冷たい雨が降っていたけれど、一段落してニュースステーションを見ていると新宿駅南口から中継していました。 外を見ると若干の積雪がありました。
03-200903033.jpg

で今日は、ひな祭りです。 我が家は京雛を飾っているので、この飾り方です。 それを知らない子供の友達のお母さんが遊びに来ると、お内裏様とお雛様が逆だと指摘されています。
03-200903032.jpg

娘たちの小学校の給食は手巻き寿司。 息子は、丸山公園に遠足でした。 それなりに思い出に残る一日を過ごしたようです。


ひな祭り

2009年 3月 3日 7:45頃のグーグルトップページです。

03-200903031.jpg


めでたいということで検索してみると…、
若鶴 貴醸酒【琥珀1977】720ml



Multipla Elx-Plus 2回目の車検(ムルティプラ ELX-Plus 2回目の車検)

最近、ムルティプラで2回目の車検をした方の情報を目にすることが多いですが、撮影隊長も同様です。 昨年10月に売却を考えていたこともあったけど、替えがたいモノがムルティプラのドライブフィールにはあります。
車検時の走行距離は30,518kmでした。 今回も特段の異常は見識されないため修理交換箇所はなく、総支払額は155,903円でした。

内訳は、次のとおりです。
自賠責            :22,470円
重量税            :37,800円
印紙代            : 1,800円
代行料            :13,600円+680円(税)
------------------------------------------------------------
                 :76,350円

24ヶ月点検工賃         :28,000円
エンジンオイル セレニア20K :6,080円(1,600円×3.8L)
オイルフィルター交換工賃   :800円
オイルフィルター         :1,425円
冷却水               :1,800円(900円×2L)…工賃サービス
クランプ              :210円
ブレーキフルード スーパーDOT4(class6):2,800円
ブレーキフルード交換工賃  :4,000円
ブレーキ清掃時クリーナ    :1,500円
ミッションオイル         :5,950円(1,700円×1.7L)
ミッションオイル交換工賃   :1,200円
スチーム洗浄           :8,000円
保安基準適合検査等      :12,000円
ショートパーツ          :2,000円
----------------------------------------------------------------
                    :75,765円+3,788円(税)=79,553円
----------------------------------------------------------------
合計:155,903円

特別に交換する部品もなく、無事に2回目の車検を乗り切ることができました。 次回車検を受ける際には、フロントのブレーキパッド、タイミングベルトの交換が必要になりそうな予感です。
それ以外にも燃料ポンプ,ウォーターポンプなど、消耗品が控えています。
車検の金額とは別に、純正アルミホイールのキャップを4個発注しました。 調べてもらったら4個が日本に在庫していて、そのうち1つに品質の問題があったそうで、本国発注となりました。 2007,08年の夏にボルトの増し締めをしようとした際に外したところ、爪が2本しかないキャップがあった上に、爪折れなしは1つもなかったので、車検時に大金?を支払うので合わせて発注しました。 6,720円(1,680円×4個)でした。

車検終了後に店長と真摯に話し合い、車両を預けることがない点検体制を取ってもらえることになりました。


”フィアット 車検”で検索してみると、こんな代替車が見つかりました…
Fiat Fiorino qubo フィアット フィオリーノ

Lancia YPSILON MOMO DESIGN(ランチア イプシロン モモデザイン 1.2/5MT)




ゴミ捨て場作り

これまで捨てていたゴミ捨て場が、訳あって利用できなくなりました。 20年以上利用してきた人の既得権益もあるけれど、新しいゴミ捨て場を作ることになった。
これでも地区の若手ということで、駆り出されて作業場所に行くと材料が置いてあり、一級建築士の描いた図面に合わせて、材料をカットすることから始まった。
01-200903011.jpg

のこぎりを使うのは、高校以来では?というくらい久しぶりだ。 引いて切るということをよく覚えていたもんだ。
01-200903012.jpg


昼飯は、一級建築士の方の事務所でとり、この辺りの30年前の航空写真を見たりして、色々話した。 我が家は、砂利を敷いてあるような地面の色で、周囲は田んぼが目立っていた。 結局作業終了まで、4時間以上かかったが、日曜大工としてはまずまずの出来だろうと自画自賛しておく。
01-200903013.jpg


次週に、利用者が集まって、各種ルールなどを決めて、すぐの運用となりそうだ。 組み立て後に話したことだが、こういったハードウエアはすぐに作ることができるが、運用面のソフトウエアが順調に動き出すには難しいだろう…。


ごみ捨てということで検索してみると…。
生ごみ処理機 温風乾燥式 「パナソニック リサイクラー」





ご紹介

プロフィール

撮影隊長

Author:撮影隊長
フィアット ムルティプラで、
極上輸入車生活を満喫中。
さいたまで、妻子&トイプードルと暮らす。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

これまでの閲覧者数

ブロとも申請フォーム

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。