スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昭和だよ全員集合 in さいたま #7

今日の『昭和だよ全員集合 in さいたま』は、日産自動車株式会社です。 NISSANと言えば、西部警察のイメージがあります。
この時代のスカイラインGT-Rは、今でも時々見かけることがあるけれど、まとめて見ると壮観です。 息子とGT-Rを記念撮影しました。
31-201001241.jpg
31-201001242.jpg
31-201001243.jpg
31-201001244.jpg

■撮影場所など
 日時:2010年 1月24日 12:45~
 場所:関東工業自動車大学校内特設会場
 URL:www.nga.co.jp/kanto-koudai

フェアレディZで外せないのは、サーキットの狼の魅死魔国友のZ432Rです。
31-201001245.jpg
31-201001246.jpg

ボンネットが、カーボンのフェアレディーZです。
31-201001247.jpg
31-201001248.jpg
31-201001249.jpg

スカイラインといえば、個人的歴史ではこの世代から始まります。 中学の同級生の兄貴が、赤黒のRSを買ったので、時々見かけました。
31-20100124a.jpg

サイドとフロントに、『SUPER MACHINE RS-1』のデカールが貼ってあります。
31-20100124b.jpg


NISSAN SKYLINE R30/31 (NEKO MOOK 1339 J’sネオ・ヒストリックArchives)


トミーテック トミカエブロ 1/24 スカイラインRS スーパーシルエット


 

スポンサーサイト

Citroen C3(シトロエン C3)

ドライブを兼ねて、程よい距離にあるベイシアへ行って来ました。 到着して、いつもの定位置にムルティプラを停めようとすると、視界に入ってきたのは鮮やかなブルーのC3。 ナンバーとマグネットで、さいたまイタフラでお会いした方と分かり写メ。 買い物を終えて、戻ってくるまで25分。 C3は、動いていなかったので、ムルティプラが停まっていたのは知らないかな!?
30-201001303.jpg

30-201001304.jpg

■撮影場所など
 日時:2010年 1月30日 15:18
 場所:ベイシア電器 川島インター店 駐車場
     (フードセンター川島インター店 隣接)
 URL:www.beisia.co.jp


スウェーデン ガービー社『C3 ガラスケトル』 1.7L C17K



★エコファエコ仕様♪カジュアル パソコンデスク 引出し付き3点セット★コア・ステーション(3色対応)★

 

play-matrix.com

金曜日の某朝刊に掲載されていたURL: play-matrix.com にアクセスしてみました。
30-201001301.jpg

勝手に撮影隊を背景画像に選んでプレイしてみると、モードが2回切り替わり最終得点が分かります。 全国ランキングも見ることができ、トップランクとは、3倍以上の得点差がありました。
30-201001302.jpg


マトリックス レボリューションズ [Blu-ray]



文庫版 ルーキーズ ROKIES 全巻セット (1巻~14巻) 集英社

 

昭和だよ全員集合 in さいたま #6

今日の『昭和だよ全員集合 in さいたま』は、saab cars japan です。 本日1月29日のニュースリリースで、『GMスパイカーにサーブを売却することで合意』とニュースリリースが出ていました。
このクルマは、SAAB99(サーブ99)の4ドアです。
29-201001241.jpg

29-201001242.jpg

■撮影場所など
 日時:2010年 1月24日 12:45~
 場所:関東工業自動車大学校内特設会場
 URL:www.nga.co.jp/kanto-koudai

◆SAAB99の備忘録
 ・google.co.jp…SAAB99検索
 ・ウィキペディア(Wikipedia)…サーブ・99とは
 ・SAAB99の画像検索(images.google.co.jp)
 ・日本ゼネラルモーターズの『スパイカーにサーブを売却することで合意』に関するニュースリリース
 

昭和だよ全員集合 in さいたま #5

今日の『昭和だよ全員集合 in さいたま』は、株式会社光岡自動車です。 これまで、モーターショー&ディーラーで整備済みのお客さんのクルマを2回見ただけです。 なぜ、昭和のクルマイベントに参加していたのかは謎ですが、細かいことは気にしません。 しかし、ヘッドライト付近のへたくそ棒が気になります。
28-201001241.jpg

28-201001242.jpg

28-201001243.jpg
 

昭和だよ全員集合 in さいたま #4

今日の『昭和だよ全員集合 in さいたま』は、マツダ株式会社です。 子供の頃から思い返しても見たという記憶に残っていないです。 覚えているのは、3代目のユーノスブランドになってからです。 ごく最近のことでは、近所の整備工場にフロント部を潰した3代目が入庫?していました。
コスモ・スポーツです。
27-201001241.jpg

■撮影場所など
 日時:2010年 1月24日 12:45~
 場所:関東工業自動車大学校内特設会場
 URL:www.nga.co.jp/kanto-koudai

◆備忘録
 ・マツダ・コスモ by Wikipedia
 ・マツダコスモ by Google


『マツダ コスモスポーツ』で検索すると…

1/52 R/C ラジカンプレミアム ミニ マツダコスモスポーツ



東京青山のジュエリー職人の手作り純銀マツダコスモスポーツ・キーホルダー



ロータリーエンジン アーカイブス/マツダロータリーエンジンの誕生から進化、そして未来まで・・・マツダ ロータリーエンジン40年史

 

2010年 1月26日のクルマ雑誌

NAVI (ナビ) 2010年 03月号
新しい編集長は塩見さん。 編集長の挨拶で愚痴がありました。 そりゃそうでしょう…。


◆二玄社-webCG目次詳細

◆Column ――編集長コラム/プジョーが新CIと新コンセプトカーを発表/「エレクトリック・アベニュー」に象徴されるデトロイトショー/デリーショーに見る新興国のモータリゼーションの進め方/「東京オートサロン2010」雑感
フジヤマ、ゲイシャ、コクサンシャ フレーフレー、ニッポン
◆新編集長、日本車の進むべき道について徳大寺有恒に聞く…徳さん、日本車、いやクルマ界全体が進むべき未来はどういう方向ですか?
CR-Z発表記念 伊東孝紳ホンダ社長×清水和夫対談…“坂の上の雲”のその先へ向かって
◆直撃取材 鈴木修は本当に単なる中小企業のおやじか?…オサムとアルト
◆自ら中小企業と呼ぶ大企業トップのつぶやき…いつも危機意識
◆アルト47万円、1979年の衝撃…今こそ敬意を表したい
◆SUZUKI“NEW”ALTO X…変わらない 変われない さわやかな呪縛
◆下野康史のイッキ乗り 誇りたい日本車7台を試す 世界に誇りたい日本車 スクラップ・アンド・ビルドの時代に
◆ニッポンの立ち位置
◆デトロイトショーに見るニッポン車 主役は変わらず(たぶん)
◆日本車にまつわる33のトリビア あなたはいくつ知ってる?
◆シオミ、年末年始をLS600hで過ごす…皆が皆、同じ方向を目指すべきではない
◆MY NAME IS ROPID…心を動かすものづくり

Test Driving ――
◆国内試乗記 ロータス久々の新作は2+2ミドシップ ちょっと体が硬くなったあなたへ ロータス・エヴォーラ
◆国内試乗記 アウディがクーペ、カブリオレに続き、A5にスポーツバックを追加 1台で済ませたい人にとってのベストソリューション アウディA5スポーツバック2.0 TFSIクワトロ
◆国内試乗記 たいてい経験してきた最上級者向けのBMW BMW 550iグランツーリスモ
◆国内試乗記 「東京-広島」淡々ドライブ ボルボと私と高速道路 ボルボV70ノルディック
◆NAVI Dynamic Safety Test スポーティAWDの行く先に スバル・レガシィ・ツーリングワゴン2.5GT SI-Cruise x アウディA4アバント2.0 TFSIクワトロ

◆ Regular ――
◆徳大寺有恒といくエンスー・ヒストリックカー・ツアー マセラティは潰れても救世主が現れたが……
◆ジドウシャ巷談 是々非々 177 誰にでも新年が来る
◆NAVI長期リポート 日産フェアレディZバージョンST|フォルクスワーゲン・ゴルフTSIコンフォートライン|アルファ・ロメオ・ミト|ジープ・ラングラー・アンリミテッド・サハラ

ページ数が確保できないのか、1枚の紙が厚くなってこれまでと同じくらいの厚みを確保していました。
来月が最終号です。




ENGINE (エンジン) 2010年 03月号

◆新潮社:エンジンHP目次詳細バックナンバー

巻頭特集 2010年、クルマが変わる! カー・ライフを変える!
第1部「クルマが変わる」の巻
◆フェラーリ会長、ルカ・ディ・モンテゼモロに訊く。 フェラーリは変わりますか? 写真=矢嶋 修
◆フェラーリ最高経営責任者(CEO)、アメデオ・フェリーザに訊く。 フェラーリは、どう変わりますか? 写真=矢嶋 修
 未曾有の経済危機と地球環境危機の「2つの危機」に直面する世界のなかで、クルマに託されたもっとも無邪気な夢であるフェラーリは、どう生きていくのか?
◆ヨーロッパのスーパースポーツ・ブランド首脳に直撃! 2020年、スーパーカーの未来をさぐる。 文=マイケル・テイラー
 クルマ好きにとっての夢の代表といえばスーパー・スポーツカーであり、スーパーカーだ。 重大さを増しつつある環境問題が要求する化石燃料からの卒業が、クルマには迫られている。 10年後、スーパーカーはどうなっているか?
◆あしたのドイツ車篇 文=木村好宏 CG=Kimura Office
 4気筒スポーツカー、ついに復活へ!! ポルシェはリアル・ドリームになる! 09年にVWコンツェルン入りしたスポーツカーづくりの名手は、独自性を確保しつつ、さらにラインナップを充実する。
◆マイクロ・ミニからスーパーEVまで死角なし! プレミアム三国志の主人公たれ。 文=マイケル・テイラー
 大不況下にあって、販売好調をキープするアウディ。「技術による先進」と美的デザインで、2010年も快進撃を続ける。
◆バイエルンのエンジン工場が新展開する! 究極のドライビング・マシンは、エンジンを問わない! 「エフィシェント・ダイナミクス」コンセプトの導入により、実は低CO2排出量を実現しているBMW。その戦略は革新的だ。
◆メイン・モデルにニッチな派生車続々! 王者は王道のみを歩まない。 自動車を発明したメーカーであることを自負するダイムラーAG。 環境時代にも、自動車のもたらす感動を失わない。
◆もう「国民車」の名前は似合わない。クルマはVWがつくる! 2007年にアウディからやってきたVWのDr.ヴィンターコーン社長。 ドイツの国民車を変えるのはこのひとだ。
◆ホンダの新型ハイブリッドの開発担当者、友部了夫さんにインタビュー。 スポーツカーのあしたは、こっちだ! 文=木村好宏 写真=ヨッヘン・ヴァイヒマン
 ホンダCR-Zの市販モデルが本年1月のデトロイト・モーターショウで正式発表となった。 エコ時代に対応した、ホンダのひさびさの「スポーツカー」の開発担当者に、木村好宏が現地で直撃質問。 これはCR-Xの再来なのか?
◆新春外国人ジャーナリスト特別座談会「メイド・イン・ジャパン」の時代が終わる! 話す人=ディーノ・ダッレ・カルボナーレ/ピーター・ナン/ジャスティン・カーディナー/ピエール・ローラン・リボー 写真=阿部昌也
 前号で2009年デビューの日本車のベスト選びをめぐってホットな議論を展開した4人の日本在住外国人自動車ジャーナリストが今月も登場、2010年の日本車の動向にかかわる日ごろの取材の成果をぶつけあった。4人4様に日本車を愛するがゆえに、それぞれメーカーに注文をつけながら日本車の未来を展望する。

第2部「カー・ライフを変える」の巻
◆ケイタラムR500(09年型)とアルファ・スパイダー2.0ツインスパーク (96年型)に乗る小寺 愛さん
愛スパイダー! 文=国沢光宏 写真=阿部昌也
 2006年、中古で買ったアルファ・スパイダーに乗るために、オートマ免許の限定解除をした小寺愛さん。 「MTって面白い!」と、09年に手にしたスポーツカーはドグミッションのR500! 週末は“回転合わせて”群馬から東京へお買い物に行きます。
◆スズキ・ジムニー(1995年型)で南洋生活を満喫する菰田一郎さん
おじい、おばあの島のスーパーカー! 文=清水草一 写真=柏田芳敬
 フェラーリを3台乗り継いだ「IT長者」の青年実業家は、3年前、すべてを売り払って突然南の島へ移住した。楽園のカー・ライフの主役は、ジムニーのマニュアルなのだった。
◆カマロRS(92年型)とコーヴェット・コンバーチブル(94年型)に乗る溝黒兄弟とアストロ(99年型)に乗る城間隆さん
 「大阪アメリカン」の3人男。 文=マリオ高野 写真=阿部昌也
ちょっと古めのアメリカ車たちに乗る大阪の男たちが何年間もジムカーナに参戦し続けている。 あきらかに競技には不向きなクルマたちなので、てっきり大阪特有のノリの良さでウケを狙っているのかと思いきや、意気込みはそんな軽いものではなかった。

◆ベイビー・コブラ(09年型)に乗る木村重勝さん
乗り換えて1年、決断に悔いなし! 文=小沢コージ 写真=鈴木 勝
 第3世代のコルベットを愛し続けてきた木村重勝さんに別れを決意させたのは、軽自動車ベースの手作りスポーツカーだった。スズキの軽自動車、カプチーノに427コブラ風のFRPボディを纏った「ベイビー・コブラ」は小さくてもスゴイぞ!
◆F1もインディもWRCも、古いのからスーパーカーまで守備範囲の菅原 章さん
自称・世界で五指に入るクルマ好き。 文=西川 淳 写真=鈴木 勝
 走り屋仕様のNSXから一番愛するランチア・ラリーまで、6台を所有する外資系企業勤務の菅原 章さん(40歳)は、“オレほどクルマの好きな人間はおらん”と思っている。 週末、すべての愛車のエンジンに火を入れ、インカムをつけて、ひとりごとを呟きながら近所のテスト・ルート“カミウマーノ”を走る。
◆日産サニー・トラック(93年型)とVWカルマン・ギア(70年型)とトヨタ・ランドクルーザー(84年型)ほかに乗るケンタロウさん
「たまたま乗っている」気取り。 文=佐野弘宗 写真=柏田芳敬
 小さいときからクルマ好きだったという料理研究家のケンタロウさん。 現在所有台数はなんと7台! 彼の中のちょっと不思議なルールに沿ったクルマとの新たな“出会い”を求めて、毎晩インターネットの世界を彷徨ってしまうのだという。
◆2005年型ポルシェ911ターボSに乗る岩田淳司医師、87歳。
若者よ、ポルシェで鈴鹿を走れ! 写真=望月浩彦
 今月2月の誕生日がくれば米寿を迎える超ベテラン・ドライバーが初めてのサーキットを走ったのは11年前、なんと77歳の時のことだった。
◆巻頭特集 2010年、クルマが変わる!カー・ライフを変える! エピローグ カー・マエストロ、徳大寺有恒の2010年、クルマのススメ。 2010年を、内燃機関からエレキ・モーターへの転換のはじまりの年、と位置づけるマエストロ徳大寺は、内燃機関への愛が高まるばかり。
◆本誌編集長、鈴木正文の「新・自動車評論」第4回 シヴォレー・コーヴェットZ06 アメリカン・フィーリング!
写真=望月浩彦
 誕生した1954年からこんにちまで、アメリカ唯一の量産ピュア・スポーツカーとして光彩を放ってきたコーヴェット。そのスーパー・モデル、Z06に乗って、アメリカ文化を思う。
◆「批評的対話」によるザ・比較テスト 第4回「アウディ対BMW、新世代5ドア・ハッチバック対決!」写真=望月浩彦
 時を同じくしてドイツの2大プレミアム・ブランドから登場した新世代5ドア。一方はクーペとセダンを融合し、もう一方はそこにSUVの要素をも加えている。アウディとBMWの最新ニッチ・カーの出来ばえを比較しながら探ってみた。

最近ちょっと気になるフライタ車特集
◆1、プジョー207 STYLE1.4試乗記 ビストロ気分で乗りましょう。 189万円の「移動祝祭日」写真=山下亮一
 ピンチに陥った2009年の輸入車市場。低迷脱出のカギは、魅力的な新型車にあるはず。 そこで、さいきん戦略的価格車やスポーツ車を積極的に送り出しているフランス、イタリアのちょっと気になるクルマを取り上げ、小特集とした。 まずは、200万円を切った207から。
◆2、ルノー・カングーとシトロエンC4ピカソ比較テスト 2台のニッチ・ファミリー・カーの“フレンチ度”やいかに。 人生、明るく、楽しく! 文=下野康史(かばたやすし) 写真=柏田芳敬
 11年ぶりにモデルチェンジしたルノーの人気車種カングー(229.8万円)と、アバンギャルドなミニバン、シトロエンC4ピカソ(377万円)。 ちょっと気になる2台のフレンチ・ファミリー・カーに下野康史が試乗した。
◆3、RENAULT SPORT vs ABARTH 「批評的対話」スペシャル ルノー・スポール対アバルト! 仏伊スペシャル・ブランド対決。 対話するひと=小川フミオ+今尾直樹(本誌) 写真=柏田芳敬
 昨年秋に上陸した2台のルノー・スポールは、新生アバルトとともに、300万円以下の輸入車市場に「ワクワク」と「ドキドキ」を持ち込んだ。 マニュアルのスポーティなラテンのクルマ! 自動車評論家の小川フミオと本誌イマオのフミオ&イマオがちょっと気になるスペシャルな4台をテスト・ドライブし、語り合った。
◆4、新型シトロエンC3海外試乗記 ひろ~いフロント・ガラスがアバンギャルド。 太陽もいっぱい。 文=森口将之
 シトロエンC3がフルモデルチェンジした。 広いおでこがチャームポイントの新型は、旧型に比べ、大きく印象を変えた。 では中身はどうなのか? 森口将之がトスカーナから報告する。

ENGINE ROAD TEST
◆新型Eクラスに加わったトップ・パフォーマー“AMG”に乗る。 穏やかにも獰猛にも 写真=望月浩彦
 メルセデス・ベンツEクラスに待望のAMGモデルが加わった。AMG謹製の6.2リッターV8は強化されて524psを叩き出し、変速機にはトルコンを捨てて、マルチプレート・クラッチを採用した7段スピードシフトMCTが投入されている。“パフォーマンス・パッケージ”まで組み込まれた1台は、しかし意外にも……。
◆新型カマロの日本向け第1弾、120台は発売前に予約で完売!“写メ”して欲しい! 写真=望月浩彦
 2002年に4代目の生産が修了してから7年。待望のニュー・カマロがようやく上陸した。 3.6リッターV6、308psで430万円のLT RSに乗った。
◆NISSAN GT-R 2010 YEAR-MODELS「息子」は成長する。 文と写真=ディーノ・ダッレ カルボナーレ
 09年12月に発売された日産GT-Rの2010年モデルは、どんな進化をしたのか? ノーマルとスペックVの2台に、GT-Rを愛する外国人ジャーナリストが乗って報告する。
◆エンジン長期テスト・リポート番外編 吉田 匠、1964年オースティン・ヒーリー・スプライトを買う。 男は黙って……。 文=吉田 匠 写真=望月浩彦
◆ENGINE New Car Commentaries「今月の新車批評」スバル・インプレッサR205
 新型スバル車3連発。まずはインプレッサに加わったR205から。クローズド・コースでのファースト・インプレッション。



 

昭和だよ全員集合 in さいたま #3

今日の『昭和だよ全員集合 in さいたま』は、本田技研工業株式会社です。 下の写真には、山吹色の360Z,レモン色のステップワゴン,白色のライフが写っています。 小学生のとき、Zやライフには近所の人が乗っていたり、中学の同級生が20歳の頃、同型のステップワゴンに乗っていました。 その彼は、高専卒業で就職&結婚&父となり、その子供が今年成人式でした。 時の流れは、早いです。
26-201001241.jpg

赤いS600は、ムルの近くに停めてあった車です。 ダッシュにひび割れが散見されたけど、かなりきれいに仕上げてありました。
26-201001242.jpg

26-201001243.jpg

26-201001244.jpg

■撮影場所など
 日時:2010年 1月24日 12:45~
 場所:関東工業自動車大学校内特設会場
 URL:www.nga.co.jp/kanto-koudai


Honda 360, 600 and Z Coupe Owners Workshop Manual, 1967-1975 (Haynes Owner Workshop Manual, 138)(to amazon.co.jp )


旧車 絶版車 ホンダ 初代ライフ 360cc フロア4速 SA型 昭和49年式 実走行65000キロ

 

昭和だよ全員集合 in さいたま #2

今日の『昭和だよ全員集合 in さいたま』は、ダイハツ工業株式会社(DAIHATSU MOTOR CO., LTD.)です。
その中でも、ミジェット(MidgetMP5)です。
25-201001242.jpg

下のミジェットは、NHKで放送されていた朝ドラのつばさ(川越を舞台としていた)で使用されていた車なのかもしれません。 ボンネットにそれらしい告知がされていました。 個人的には、『つばさ』というよりも『三丁目の夕日』といった感じです。
25-201001241.jpg

■撮影場所など
 日時:2010年 1月24日 12:45~
 場所:関東工業自動車大学校内特設会場
 URL:www.nga.co.jp/kanto-koudai


『ダイハツ ミゼット』で検索すると…
360cc軽商用貨物自動車1950-1975―昭和のモータリゼーションを支えた小さな力持ち



1907年(明治40年)創業の、国内最古のエンジンメーカーが創立100周年! ダイハツ全面協力のもとに100年を振り返る、業界初の書籍です。三輪自動車ミゼットや、…

 

昭和だよ全員集合 in さいたま #1

1月23日の朝刊さいたま版に乗っていたイベント情報を基に、ネットで調べると土地勘がないようであるような場所で、ドライブを兼ねて家族で見学して来ました。
24-201001241.jpg

■撮影場所など
 日時:2010年 1月24日 12:45
 場所:関東工業自動車大学校内特設会場
 URL:www.nga.co.jp/kanto-koudai

こんな感じで200台くらい展示してありました。
24-201001242.jpg

駐車場として教えてもらった吉見総合運動公園まで相当な距離があるので、こんな感じで近くに停まっていました。 もっと近くに停めている車は、パンダに乗った公僕に撮影などされていました。
24-201001243.jpg

このシリーズは、しばらく続きます。

YAHOO! JAPANにMultipla&Demioが…

息子が小学生になるので、ジョークが効いた何かがないかなぁとネット上を徘徊していると、面白いのがあったので試してみました。 進学祝いバージョンを実家に送ってみましたが、反応がありません。
気を取り直して、ムルティプラ&デミオで、ヤフージャパンバージョンを作ってみました。

23-201001231.jpg

利用したサイトは、『 パパがやらなきゃ、誰がやる? HERO★DADDY 』の感動ハガキメーカーです。
 

冬の一日

朝、新聞を取りにいくと庭に霜柱が立っていたので、触ってみると引き抜くことができました。 氷の段が見えるけど、寒い日が続いたので氷が溶けなくて四層できてたんでしょうか…?
17-201001173.jpg

寒い夜には鍋がジャストフィット。 昨晩がすき焼きで野菜が余ったので、今晩は鶏つみれ鍋にしました。 中央のツルンと丸い物体は、コラーゲン玉です。 食べ終わりしばらくして子供たちのほっぺを触ると、ぺったんぺったんと潤っています。
17-201001172.jpg


『冬の鍋料理』で検索すると…
鍋料理―日本料理店、鍋専門店、居酒屋、エスニック料理店の鍋レシピ101品



撮影隊長が一番好きな鍋 です。すっぽん丸鍋!

 

阪神・淡路大震災から15年目の追悼

2010年 1月17日 9:25頃のグーグルトップページです。


17-201001171.jpg

マウスカーソルをGoogleのロゴ上に移動してイベント名を確認しても何も表示せず、検索窓下の画像にマウスカーソルを移動すると、
阪神・淡路大震災から15年目の追悼』と表示しました。
17-kobe2010.gif

ウィキペディア(Wikipedia)で阪神・淡路大震災』を調べると、被害,震災の影響,阪神・淡路大震災を題材にした作品について多くの執筆が見られました。
 

Nissan Skyline GTS-R(R31)(日産自動車 スカイライン GTS-R)

成人の日を含むお正月明けの体を喜ばせる3連休中に珍しいクルマをいろいろ見た中で、停まっている唯一の停まっていたクルマだったので写メ。 しかし、明るさのバランスが悪くて露出狂也…。 おそらくオーナーは、隣のグラウンドで少年野球の練習中のお父さんでしょう。 卒業を迎えなければ、また撮影のチャンスは訪れるかもしれませんね。

13-201001101.jpg

13-201001102.jpg

13-201001103.jpg

◆備忘録
 ・スカイラインR31型(wiki)
 ・Nissan Skyline Coupe GTS-R (R31)


『スカイライン GTS-R』で検索すると…
1/24峠シリーズ36 R31スカイラインGTS-R



チョロQ ソーラーターンテーブル 5 ハセミ リーボック スカイラインGTS-R(R31)


 

Isuzu 117 Coupe(いすゞ 117 クーペ)

ホント、久しぶりに見かけたので、追いついたところで写メ。
11-201001091.jpg

■撮影場所など
 日時:2010年 1月 9日 13:39
 場所:カフェレストラン ピゼリア前の信号付近
 URL:www.pizeria.co.jp

この三連休は、古くて(珍しくて)きれいな車を見かけることが多かったです。 スバル360,スカイライン7thGTS-R,オペル スピードスター。 路上ですれ違ったときには、「あっ!」という感じで見とれてしまい、写メをする間がありませんでした。


『117クーペ』で検索すると…
DOHCの名車たち (GEIBUN MOOK No.674) (GEIBUN MOOKS 674 ノスタルジックヒーロー別冊)



いすゞ 117クーペ ハンドメイド 4速フロア PA95型 1800cc SOHCツインキャブ 昭和47年式 記録多数 事故歴なし

 

秋葉神社、再び…

ご近所のイタフラさんのブログで紹介されていた秋葉神社に弁天様が祭られていることだけど、在住11年目にしてはじめて知りました。 そこで、洗車を終えた後、散歩を兼ねて行って来ました。
10-201001101.jpg

多くのおみくじと数えられる程度の絵馬があります。 絵馬には、商売繁盛を祈願したものが多い中で、小中高の入学、彼女が欲しいなども見られました。
10-201001102.jpg

弁天様の場所を示す看板前で写メ。
10-201001103.jpg

弁天様が奉られている弁財天社で写メ。
10-201001104.jpg

秋葉神社に隣接する遠藤牧場ですが、道路沿いからの景色は見たことがあったけれど、牛舎を見るのは初めてです。
10-201001105.jpg


『弁天様』で検索すると…
七福神信仰の大いなる秘密―日本神仏信仰の謎を読み解く



【送料無料】最高金賞受賞「七福神あられ」含む初回限定・ご自宅発送・せんべい、あられ、おかき、たっぷり詰め合せお試しセット

 

Volkswagen Passat R36(フォルクスワーゲンパサートR36)

発売当初にディーラーへ見に行き、コストパフォーマンスの良さを確認していたパサート R36。 おそらく買わない車だけど、結構好きなタイプです。 何度も見かけていて、撮影するタイミングを逸していたけれど、ようやく写メに成功。

10-201001091.jpg

■撮影場所など
 日時:2010年 1月 9日 13:36
 場所:埼玉県川越市 国道16号外回り 古谷上交差点手前


『フォルクスワーゲン パサート』で検索すると…
VW Passat



VW ゴルフ ファン Vol.18/巻頭では新型6を中心に歴代ゴルフ1~6を大特集。その他、パリサロンでお披露目された新型ゴルフGTIの詳細情報も掲載。国内モデルではティグアン、パサートCC、パサート・ヴァリアントR36など新顔を紹介する。ゴルフ?、?の長期リポートも展開。



お土産持ち帰り

年末年始を各地で過ごした方からのお土産がたくさん届いたので、それぞれ一つずつ頂きました。 食べきれない分を家に持ち帰り子供たちにプレゼント。 食べる前に写メ。
09-201001091.jpg

大阪 長寿堂恵佳の「大阪名物 たこべえ三兄弟」から時計回りで紹介すると、「TOBLERONE」のミルクチョコレート,「旭山動物園へ行って来ました(ミルクラングドシャ)」,金沢 浦田甘陽堂の「銘菓 さい川」,京都 春秋庵の「御所つづみ」です。


さいきん個人的に気に入っている『埼玉県のおみやげ』で検索すると…
小江戸川越のお土産品【右門】いも恋 (15個 化粧箱入り)



旅のおみやげ図鑑 (幻冬舎文庫)


 

Top gear 2007-2008

昨年まで放送されたいた『トップギア2006-07』の(連続再)放送が終了して数ヶ月。 仕事の関係で毎月いただいているTVプログラムを何気に見ていると1月8日24:30から『トップギア2007-08』の放送が開始されることが分かり、酔っぱらっていて見ることを忘れる恐れがあるので、その日のうちに録画予約した。
08-201001081.jpg

◆トップギア2007-08 放送日時
 ・チャンネル銀河
 ・初回放送 2010年 1月 8日(金) 24時30分~25時30分
  (以降、毎週 金曜日同時刻)
 ・再放送 毎週土曜日 11時00分~12時00分<再放送>
 ・放送スケジュール:http://www.ch-ginga.jp/epg/?program_id=123175

二玄社から出版されているNAVIが2月26日発売号で休刊になるニュースがクルマを気にするブログで記事になっています。 購入者(読者)の立場として、毎号楽しみにしていたので、非常に残念です。 そんな環境で、トップギアが放送されているイギリスのクルマ文化が、別の側面からみてみると羨ましいです。

◆備忘録
 ・www.bbc.co.uk/topgear/
 ・www.ch-ginga.jp/special/topgear0708.html
 ・ja.wikipedia.org/wiki

『トップギア』で検索すると…
トップギア(amazon.co.jpへのリンク)


Top Gear トップ ギア シリーズ6&7(に関する最新ニュースから、かなり過激な企画まで内容満載でお届けする。ラップタイムのコーナーでは、謎の覆面ドライバー“スティグ”が、番組で紹介された車の速さを検証する。また、スタジオに登場する“クール・ウォール”では、司会者たちが独自の見解でカッコいい車やカッコ悪い車を決めていく。その他にも、有名人ゲストが同じ車でタイムを競うコーナーやベスト・ドライブソングを紹介するコーナーも見逃せない)

 

2010年 仕事始め

夏休みに続いて12連休の冬休みだったけど、前半の6日間はあっという間に過ぎ、後半の通常の6日間はなんだか分からないうちに終わってしまいました。 いつもの日常が始まったけれど、いつもの時間に起きていつもの電車のいつもの場所に座って通勤できました。 そして、いつもの仕事始めの風景を写メ。

04-201001042.jpg

今年も卓上カレンダーはフォルクスワーゲン、ノートを兼ねた手帳は高橋書店の「No.58 ビジネス日誌」です。
04-201001043.jpg


やること山済みで始業前から1時間でやることリストを時系列に整理したけれど、処理すべき事項が難題を含めて多くある事実は変わりませんでした。
昼ご飯は代官山方面に行ったけれど、行こうとした所はことごとく休業でした。 結果的に「レストラン ジョイタイム 渋谷店」で数年振りに食べることに。

午後は、部門長を交え2009~12年度での実現性の高い絵を描くためのディスカッションや10万円を頂いたアンケートの効果測定の準備などで、あっという間に退社時間を迎えました。

駅に向かうと埼京線が人身事故により大宮での折り返し運転となっていたので、撮影隊員に迎えに来てもらって帰宅しました。 大宮駅に到着した際に川越方面への電車が出発を待っていたけれど、最後尾でパンパンに人が入っていました。 これは、デミオの社内で交通情報がFMで流れたが運転再開まで5分くらいのときでした。


『高橋書店』で検索すると…

図解ビジネスマナー さすが!と言われる/高橋書店編集部 (編集)



【メール便対応可】【高橋書店】(58)ビジネス日誌


 

ニュートンの誕生日

2010年 1月 4日 7:40頃のグーグルトップページです。
りんごが、グーグルロゴからポトリと落下して、ニュースの上部まで転がりました。

04-201001041.jpg

マウスカーソルをGoogleのロゴ上に移動してイベント名を確認したら、
『アイザック ニュートンの誕生日』と表示しました。

04-newton10-tree.jpg

ウィキペディア(Wikipedia)でアイザック・ニュートン』を調べると、その生涯について多くの執筆が見られました。


『ニュートン』で検索すると…

ニュートン―りんごはなぜおちるか (講談社火の鳥伝記文庫 (51))



未来のニュートンを育てるびっくり理科手品


 

2010年 1月 4日の日経ビジネスアソシエ

04-201001011.jpg今号から、『日経ビジネスアソシエが1月4日号でリニューアル』しました。
今回のリニュアル号では、特集が3つありました。
・ビジネスの地力を高める大人の教養&マナー
・「休活」で人生を変える!”第3の柱”を築く休日の過ごし方
・一攫千金も夢じゃない! iPhoneアプリで起業する

教養は自分の知らないことに触れることにより高めていけるし、休日に時間をうまく使えたときは、すごく充実感がありますね。 起業するということは、生活の変化を含めて覚悟が必要です。 いずれの特集も「変化」がテーマのようですね。

個人的に一番入りやすいのは、休日の過ごし方を変えることです。 だけど、今回の12連休の冬休みは、体と頭のリフレッシュに努めてました。 今号の日経ビジネスアソシエを読んだことにより、自分で気付いたことが一番の収穫でした。

まずは、勤務先の従業員SNSでイタ車乗りのことをアピールして、狭い範囲から同趣味の人を探してみようかと…。

その他に読んでいて面白かったのは、102~105ページの個性派休活「#1 珍名の旅を極める安居良基氏」,「#2 キャップ集めの第一人者 稲熊顕治氏」です。それぞれ、自分もできそうと思わせる敷居の低さとある意味ばかさ加減が仕事につながりそうと思わせるところから興味を惹かれました。

日経ビジネスAssocieオフィシャルページへのリンク(http://www.nikkeibp.co.jp/associe/)をリンクしておきます。


日経ビジネス アソシエ(amazon.co.jpへのリンク)


世界でもっとも阿呆な旅

 

土手遊び

昨日思ったとおり、ソリ遊びを楽しんできましたところを写メ。 誤算だったのは、手に入れたダンボールのすべりが悪かったことで、プラ製のソリを取りに帰ったことです。 昨日とは違って風があったので、3家族が凧揚げを楽しんでいました。

上の娘。
03-201001031.jpg

下の娘。
03-201001032.jpg

息子。
03-201001033.jpg

二人乗り。
03-201001034.jpg

帰る前の最後の滑りで、追っかけて撮影したら、流し撮りっぽくなりました。
03-201001035.jpg

さて、明日からは仕事が始まります。 仕事のことは全く忘れて、会社支給の携帯電話だけはリビングにおいていたけれど一度も鳴ることがなく、モバイルコネクトによる会社メールのチェックすらしていません。 処理すべきが頭に浮かんできたけれど、順序付けができないほど仕事脳が退化しています。 午前中で、リハビリが完了すればいいけれど…。


『ソリ遊び』で検索すると…
そりあそび―ばばばあちゃんのおはなし(こどものとも絵本)



冬はスキー、雪がなくても草スキーで年中楽しめます!

 

近所にて

晴天の正月休みです。 風も穏やかだったので、ワンコの散歩も兼ねて近所の野球グラウンドへ。 子供たちが成長したので、ファールグラウンドで、サッカーやドッジボール、ブーメラン…と、子供たちの世話をすることもなく1時間ほど気持ち良い汗をかきました。 明日も同じように風がなければ、見えている土手でダンボールそりでも楽しもうかと思います。
02-201001021.jpg


サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法


モルテン (molten) ドッジボール 1号球 D1

 

2010年元旦

2010年を迎えましたね。 今年は前厄の年。 話題の2012年はおそらくやってくるでしょうけど、ムルティプラとともに過ごせるかは事前のメンテ次第でしょうか…。
今朝起きると早速、近所の神社へ初詣へ行って来ました。 エンジンをかけたばかりのムルティプラの外気温計は、この冬初めての0℃を示しました。
01-201001012.jpg

■撮影場所など
 日時:2010年 1月 1日 8:31
 場所: 秋葉神社
 URL:shrine-temple.jp

01-201001014.jpg

2010年の我が家のおみくじは、撮影隊長の左腕で引きました。
01-201001015.jpg


『秋葉神社』で検索すると…
神社とご利益 (角川SSC新書)






 

ハッピーニューイヤー2010

2010年 1月 1日 9:10頃のグーグルトップページです。

01-201001011.jpg

マウスカーソルをGoogleのロゴ上に移動してイベント名を確認したら、
ハッピーニューイヤー』と表示しました
01-newyears10.gif
 

ご紹介

プロフィール

撮影隊長

Author:撮影隊長
フィアット ムルティプラで、
極上輸入車生活を満喫中。
さいたまで、妻子&トイプードルと暮らす。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

これまでの閲覧者数

ブロとも申請フォーム

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。