スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏のGT三部作 #13~日本本土最西端 へ ゴー!!

夏休み 8月15日。

日本の終戦記念日に長崎へ行ってきました。 目的地は日本本土最西端の神埼鼻公園です。 なんと、これまで訪問した最東・南・北端と比べると、家から目的地が最短の177kmでした。

5時頃に起きていざ出発。 九州自動車道に乗るまでに、低い山の谷間に霞が漂っていました。
18-20120815a.jpg

佐世保では、高速沿いから軍艦が見えて、4人全員のテンションアップ!!
18-20120815b.jpg

さて、残りは1.8km。
18-20120815c.jpg

あと100mですが、実はわかりにくい位置に立つ看板でした。
18-20120815d.jpg

さぁ、撮影隊長は本土四端に到達しました。 上の娘と息子は南・西だけ。 下の娘は、東・西・南です。
誰もいないだろうと思っていると、同世代のカップルがやってきたので、子供のカメラで記念撮影をお願いしました。
18-20120815e.jpg

広大な海を向こう、仲良し兄弟を撮影。
18-20120815f.jpg

東シナ海の向こうには、出島と下枯木島などが、見えています。
スケジュールに余裕があれば出島に行きたかったけどね。
18-20120815g.jpg

公園内には日本地図があり、熊本、さいたま、札幌に子供たちが立ちました。
18-20120815h.jpg

2個目の最西端モニュメントがありました。
18-20120815i.jpg

岩場には、カニや沢山のフナムシがいました。
通路にフナムシがいると、見慣れないのでホラーっぽいです。 子供たちは、ギャーと一声!!
18-20120815j.jpg

最西端にやってきたデミオ。 四端で唯一ムルティプラでの訪問ができなかったのは残念です…
しかし、公園入り口に民家があったのには、驚きました。
18-20120815k.jpg

小佐々町神埼鼻公園は、こんな位置にあります。
iPhone4の電波状態が不安定でしたね。
18-20120815l.jpg

18-20120815m.jpg

さて、残りの三端の様子は、このとおりです.
2012年 7月15日 最東端 根室市納沙布岬
2011年10月 8日 最北端 稚内市宗谷岬
2010年 8月 7日 最南端 南大隅町佐多岬

最西端だけ岬と名付けられていないんですよね。

九州の歩き方2013 (地球の歩き方ムック 国内 7)
ダイヤモンド・ビッグ社
ダイヤモンド社 (2012-03-15)
売り上げランキング: 145142

タカラ チョロQ 佐世保市交通局 ボンネットバス



スポンサーサイト

夏のGT三部作 #12~雨の一日、イタリアン、梵鐘、ネイル、焼肉

夏休み 8月14日。 終日、雨が降ったり、止んだり、降ったりと…

雨なのでのんびりしていると、ランチの時間に。 ググッてから妹に聞いて、 荒尾市のテスタローリ に決めました。

こんなお店です。
18-20120814a.jpg

頼んだのは、生パスタランチ(¥1200)で、子供たちも同じセットにしてパスタやドルチェをそれぞれ選びました。
まずは、季節のサラダです。
18-20120814b.jpg

ほぼ同時に、焼きたてパンです。
18-20120814c.jpg

メインのフレッシュトマトとモッツアレラチーズのバジルソースです。
18-20120814d.jpg

ドルチェ2種盛りは、ティラミス&ブルーベリーケーキ、アイスコーヒーです。
18-20120814e.jpg

蓮華院誕生寺奥之院にある世界一の大梵鐘のレプリカなのか?
18-20120814f.jpg

家に戻ると妹が来ていて、子供たちにネイルをプレゼント♪ 下の娘はずっと楽しみにしていたので、両手にしてもらっていました。
18-20120814g.jpg

上の娘は、親指にキラキラネイルをしてもらい、息子は微妙なサッカーボールを書いてもらっていました。
18-20120814h.jpg

夜になると弟も戻ってきて、焼肉パーティーでした。
18-20120814i.jpg


【送料無料】新★黒毛和牛いっぱい1kg保証焼肉福袋



オーギュスト・ロダン生誕172周年

2012年11月12日 8:20頃のグーグルトップページです。
12-20121112a.jpg

マウスカーソルをGoogleのロゴ上に移動してイベント名を確認したら、
『オーギュスト ロダン 生誕 172 周年』と表示しました。
12-Rodin-2012-homepage.png

ウィキペディア(Wikipedia)でオーギュスト・ロダン』を調べると、生涯,作品を収蔵する主な美術館 について多くのことを執筆してありました。





夏のGT三部作 #11~宇蘇浦官軍墓地、江田船山古墳、馬刺し

夏休み 8月13日。

娘が、歴史の勉強に興味を持っているので、2箇所の史跡を巡りました。

午前中は、宇蘇浦官軍墓地へ行ってきました。
11-20120813a.jpg

結構な急坂の奥にその場所はありました。
11-20120813b.jpg

午後からは、 江田船山古墳 へ行ってきました。
11-20120813r.jpg

看板横に立つ巨大な埴輪風石造です。
11-20120813q.jpg

ジャンプしている子供たちの奥には、虚空蔵塚古墳が見えます。
11-20120813c.jpg

前方後円墳の江田船山古墳です。
11-20120813d.jpg

古墳内にある石室です。
11-20120813e.jpg

古墳上の林にて。
11-20120813f.jpg

江田船山古墳は、この京塚古墳から撮りました。
11-20120813g.jpg

散策すると、渡るのがのが不安になる舗装状態の橋がありました。
11-20120813h.jpg

その橋から右を向くと、この木の橋が見えました。
11-20120813i.jpg

若園橋っていうようですね。
11-20120813m.jpg

古代人風の石造横にて。
11-20120813j.jpg

竪穴式住居に潜入。
11-20120813k.jpg

住居内で記念撮影!
11-20120813l.jpg

石人の丘です。
11-20120813n.jpg

???でしたっけ?
11-20120813o.jpg

塚坊主古墳です。
11-20120813p.jpg

クラシックのお供にようやく馬刺し登場ですね♪
11-20120813s.jpg


天皇陵の謎 (文春新書)
矢澤 高太郎
文藝春秋
売り上げランキング: 112237



夏のGT三部作 #10~角島大橋、海水浴、カモンワーフ

夏休み 8月12日。

山口県へ海水浴へ行く日です。 一緒に行く妹夫婦は幼児2人がいるので、下関で一泊しました。 夏休み期間かつ当日予約だったのでどこも開いておらず、唯一開いていたスイートルームに泊まったようです。
この日は3時過ぎに起きて、4時には高速に乗りキープレフトで北上していると、夜明けを見れました。
5:20撮影。
04-20120812a.jpg

めかりPAで、時間調整の休憩です。
5:50撮影。
04-20120812b.jpg

デミオの向こうに青い空と白い雲、大きい海が広がります。
7:49撮影。
04-20120812c.jpg

浜に下りてテントやパラソルを張るもソコソコに、子供たちは元気に海に入りました。
04-20120812d.jpg

3年振りに使うバナナです。
04-20120812e.jpg

妹夫婦が合流しました。 ちびっ子にもバナナは人気でした。
04-20120812f.jpg

こんなに透明な海は まるで沖縄ですね。
04-20120812g.jpg

夕立のような雨が10分くらい降った後なので、海の色がよくないですね。
息子は、腹筋がシックスパックに割れてます…。
04-20120812h.jpg


一つの目的だった角島大橋からの景色を見ることです。 これは往路です。
04-20120812i.jpg

これは復路。
04-20120812j.jpg

往路に、iPhoneで動画を撮ってみました。



唐戸市場 へやってきたけれど、海水浴が楽しくて昼過ぎまでいたので、15:00に駐車完了。 しかし、この時間には市場の営業が終わる時間なので、お隣の カモンワーフ へ行ってみました。
唐戸市場の駐車場から関門橋を撮影。
04-20120812k.jpg

ザビエルのプレートです。 実はハゲじゃないんですよね。 教科書で見た絵は、想像で書かれた絵が使われているんですよ。 だから頭頂部がハゲている人をザビエルというのは間違ってますね。
04-20120812l.jpg

藤波辰巳も今年の5月にやってきた 奇兵隊 で、海鮮丼DXを食べました。
04-20120812m.jpg

この日のクラシックのお供は、タイの刺身です。
04-20120812n.jpg

沖縄の海水塩 青い海 500g
青い海
売り上げランキング: 1096




2012年11月 1日のクルマ雑誌

CG (カーグラフィック) 2012年 12月号

webCG目次詳細

ジャイアント・テスト:コンパクトカーの総合性能
 特別付録① 創刊50周年記念 スペシャルDVD Vol.4 50年を彩った「ひと」、「クルマ」たち
 特別付録② 別冊コニサーズチョイス こだわりの逸品

◆FOUR AT THE CORNERS
・PAPER MUSEUM
・田中誠司 / Georg Kacher / John Lamm / 菊池武夫
・BREAKING NEWS
・NEWS JUNCTION
・NEW COMERS
・SUSHI & CHIPS/SUMMING UP | Peter Nunn

◆ROAD IMPRESSION
・アストン・マーティン・ヴァンキッシュ
・フォルクスワーゲン・ゴルフ

SPECIAL I コンパクトカー・ジャイアントテスト
・ホンダNボックス・プラスGターボパッケージ/三菱ミラージュG/ニッサン・ノートX DIG-S/スズキ・ワゴンR FXリミテッド/トヨタ・アクア S/フォルクスワーゲン・ハイ アップ!
・各車紹介/快適性+パッケージ/加速性能/燃費/駐車の容易性/操縦安定性/ブレーキング/
総合評価/パーソナルチョイス

◆SPECIAL Ⅱ スーパースポーツは未来を拓く 後篇
・フェラーリF40/マクラーレンF1/ブガッティ・ヴェイロン16.4/ポルシェ918 スパイダー
◆SPECIAL Ⅲ アウディの先端を覗く
・R8 GTスパイダー/S8 & S6/クワトロGmbHトップ・インタビュー/A6ハイブリッド/50周年記念インタビュー:ルパート・シュタートラー/アウディ・フューチャー・ラボ:
・モビリティ/WECにおけるアウディ/最新R8に乗る/R8 LMSカップ
・児玉英雄ギャラリー

◆ROAD IMPRESSION
・ジャガーC-X75/ メルセデス・ベンツCLSシューティングブレーク/ プジョー208/ マツダ・アテンザ・プロトタイプ/ニッサン・ノート
・webCG
・パリサロン
・クルマはかくして作られる
・第93回 レクサスLFA/1LR-GUEエンジン ——クランクシャフトとフライホイールの設計と生産
・跳ね馬の料理番
・CGRT——第23回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
・CGコニサーズツアー報告
・Autumn Meet 2012

◆LONG-TERM TEST
・フォルクスワーゲンup! /アルファ・ロメオ・ジュリエッタ
・中西孝樹の自動車経済学入門
・A BIT BEHIND THE TIMES

◆LONG RUN IMPRESSION
・メガーヌ ルノー・スポール トロフィー Ver.SiFo 300ch/マツダCX-5 XD/レクサスGS450h/トヨタ86 GT/アウディA6アバント
・熟なクルマ:マセラティ クアトロポルテ スポーツGT S アワードエディション

◆CG2020
・トヨタの2015年に向けた環境技術/ダンロップの環境技術/LEADERS' PERSPECTIVE/WARNING LAMP/2020 NEWS
◆THE GARAGE PRESS
・THIS MONTH'S TOPIC/CLUB NEWS/王者の守護神/BOOK REVIEW/CLIP BOARD/PRESENT/CG TV通信/THEN AND NOW
・世界の道を走る/匠の独り言/二輪のススメ/スポンサーロゴ・マニア/高島鎮雄 機械式時計への誘い/コニサーズ・チョイス
・この人この一台:小松政夫
・自動車望見 第60回
・レーシング・レジェンズ
・駄車・名車・古車・デザイナー的見解

◆MOTOR SPORTS
・待ちかねた瞬間:F1日本GP
・可夢偉、F1残留の可能性
・F1シンガポール+日本GPリポート
・Simon Says…
・ラリー千夜一夜
・WRCイギリス+フランス
・インディカー最終戦
・MOTOR SPORTS NEWS
・INDEX/価格一覧/統計/FROM DESK





ご紹介

プロフィール

撮影隊長

Author:撮影隊長
フィアット ムルティプラで、
極上輸入車生活を満喫中。
さいたまで、妻子&トイプードルと暮らす。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

これまでの閲覧者数

ブロとも申請フォーム

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。