スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年の夏休みGT #3

2010年の夏休みGT #2の続きです。

本州最後のP.Aの壇ノ浦で、26分間の撮影休憩です。
17:18 ムルティプラをすーっと停めた状態で撮影。
18-20100805a.jpg

17:21 関門橋と関門海峡を背に子供たちを撮影。
18-20100805c.jpg

17:31 出発前にムルティプラの向きを変えて撮影。
18-20100805b.jpg

17:38 関門橋を渡っているときに撮影。
18-20100805d.jpg

17:54 小倉南I.C手前で、アルファロメオ156/ヌヴォラブルーを撮影。
18-20100805e.jpg

18:43 実家まで最後のJCTを通過しようとしているときに撮影。
18-20100805f.jpg

19:40 途中、近所のスーパーでスーパードライと太刀魚の刺身なんかを仕入れて到着。
自宅を出発して、17:01経過していました。
オドメーター:1,277km
トリップメーターA:
 距離:1,283km
 燃費:15.0km/L
オドメーターとトリップメーターの距離に誤差があるのは、出発前のガソリンスタンドからの走行距離のため。

燃料系の針は、勝央S.Aで給油して以来の状態です。 トリップメーターBによると、582.9kmを走行して、14.7km/Lの燃費でした。 1,300km近くを走行し、1度の給油で燃料に余裕があるムルティプラは、GTカーとしての資格があるかも!!
18-20100805g.jpg

GTは、一旦終わるけど、
第2,3弾へまだまだつづく…

壇ノ浦の決戦―紅無威おとめ組 (幻冬舎時代小説文庫)
米村 圭伍
幻冬舎
売り上げランキング: 185886
  


 
スポンサーサイト


Comment

2010.08.20 Fri 08:35  |  

道路の雰囲気は、『2010年の夏休みGT #2 http://kattenisatsuei.blog76.fc2.com/blog-entry-1377.html』でアバルト グランデプント エッセエッセを紹介していますが、こんな風景が延々と続く感じです。
ドライバーは、右に左にアップダウンが続き楽しくなり、子どもたちは景色に飽きたらしくDVDを見ていました。

家族で帰省するようになり、いつも山陽道利用だったけど、違う景色でもと思ってナビに逆らい神戸JCTで中国道を選びました。

ムルに乗るようになり、高速道路での巡航速度は2桁km/hがほとんどなので、周囲のクルマは大抵早いです(~~;

2010.08.19 Thu 05:45  |  

本当にほぼ同じ場所での撮影ですね(笑)
更に遠くまで行かれたんですね。
羨ましいです。

ところでずっと中国縦貫で行かれたのですか。
中国道ってどんな感じでしょうか。
私は山陽道メインで山口の一部のみ
中国道を通ったのですが中国道は
全域高速コーナーの
オンパレードでドライバーは目が醒めましたが
きっと全部これだと同乗者は
映画「タクシー」のようになってしまうと
思ったもので。
それにしても山口の人は高速、下道にかかわらず
ペースが早いのでびっくりでした。
  • #-
  • tomy
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kattenisatsuei.blog76.fc2.com/tb.php/1378-39fac692

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ご紹介

プロフィール

撮影隊長

Author:撮影隊長
フィアット ムルティプラで、
極上輸入車生活を満喫中。
さいたまで、妻子&トイプードルと暮らす。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

これまでの閲覧者数

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。