スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年の夏休みGT #8

GT第2弾の目的地にまもなく到着!!てところで、ランドマークがあったので、周囲の状況に配慮しながら、後ろから前から撮影。
北緯31度線に当たるようで、ココ以外の場所としてカイロ,ニューデリー,ニューオリンズ,上海,カラチが示してありました。
24-20100807a.jpg

24-20100807b.jpg

かなり曲がりくねって、間違うと港に向かってしまうところや、そのまま通過してしまいしそうな展望台料金所を順調に進むと駐車場に到着しました。
ムルティプラを開いたスペース(隣にいないスペースは選び放題)に停めたあとで、トンネルや神社をとおって展望台へ向かいました。
24-20100807c.jpg

途中で撮影。
24-20100807d.jpg

こんな場所が最終目的地でした。
24-20100807e.jpg

風が強くて、三脚が役に立ちそうになかったので、近くにいた家族にシャッターをしてもらいました。 数パターンを撮影してもらい、そのうちの1枚を2011年の年賀状に利用することにしました。
24-20100807f.jpg

展望台に登ると、猛烈な風で息子が風に煽られていたので、早々に下へ降りました。
24-20100807g.jpg

展望台のたもとで、薩摩半島開聞岳を背景に撮影。
24-20100807h.jpg

御崎神社でおまいりをしようと立ち寄ると、うり坊がいたので子供たちと撮影。
24-20100807i.jpg

200メートル程度の第二岩崎隧道が駐車場と佐多岬展望台などを結ぶ唯一の歩道です。
24-20100807j.jpg

駐車場に戻ってきたときに札幌ナンバーのスプリンターカリブ 4WDが駐車していたので撮影。
24-20100807k.jpg

余談だけど、この夏のGTでは、岩手県,高知県,沖縄県以外の都道府県のナンバープレートを確認できました。
24-20100807l.jpg

帰りのGTのため、佐多岬ロードパークを走っていると、ニホンザルを見かけたので撮影。
若干遅れたけど、とっさの割には上出来でしょう!!
24-20100807m.jpg

佐多岬ロードパークの出入り口前で、思い出に浸り撮影。
到着時の14:28に撮影し、出発する際の16:18に同所で撮影。
110分の滞在でした。
おそらく、来ることはないこの地に別れを告げて、本格的に帰りのGTを開始した。
24-20100807n.jpg

海岸線の歴史
海岸線の歴史
posted with amazlet at 10.08.23
松本 健一
ミシマ社
売り上げランキング: 131486
おすすめ度の平均: 4.0
4 海岸線はアメリカの1・5倍ですわ!!
4 新しい視点からの歴史をただる
5 海岸線から眺めることで見えてくる、新しい歴史解釈の可能性
2 海岸線から見る日本
  


 
スポンサーサイト


Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kattenisatsuei.blog76.fc2.com/tb.php/1384-afba4401

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ご紹介

プロフィール

撮影隊長

Author:撮影隊長
フィアット ムルティプラで、
極上輸入車生活を満喫中。
さいたまで、妻子&トイプードルと暮らす。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

これまでの閲覧者数

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。